top of page
  • 執筆者の写真Yuko O

滝の上 7.17




滝のすぐ脇の川縁でどうやって空腹を満たそうか考えている910

娘のBeadはまだまだmamaに甘えていたい

Beanはあたりの匂いを嗅いでいる




サーモンランは未だ本格的に始まっていません.

それでも少しの可能性にかけて、滝の周辺にはくまたちが集まってきました.

Beanも910'sと一緒に何度か滝に上がって、飛び跳ねてくるサーモンをキャッチしようとチャレンジしています.


そこでまたおもしろいことをやってくれた彼女.

サーモンをキャッチしようと奮闘する910の隣に立ち、真面目に獲物を狙っているかと思いきや、なんと910のおっぱいを吸い始めるというアクロバットを披露したのです.

Bear watcherたちは驚くやら笑いが止まらないやら!!

くまが自分の子供以外を仲間として引き連れることだけでも神話級なのですが、さらに授乳までしているとは...寛容な910.

それをカメラの前でしかもこんな形で見せてくれるとはいかにもBeanらしいエピソードとなりました.

これでBeanは910に養子として迎え入れられた、と正式に記録されることでしょう.


一方、繁殖期に入りBeanや910たちと離れたBeanのmama bear909は、本来彼女の釣り場である滝にはほとんど姿を現していません.

自分のホルモンに引き寄せられてやってくる雄グマからBeanたちを遠ざけようとしているのかもしれません.


そして今朝.

Beanは滝の上で大きなサーモンをキャッチしました.

910とほぼ同時に咥えたそのサーモンを引っ張り合い、真っ二つにし、さっさと安全地帯に引きこもったBean.

逞しい彼女は一人でも十分に生きていけそうです.

個人的には一人で自由に奮闘する彼女の姿を見たい気もしますが、まだしばらくBeadettesの一員として、mamabear 909とはタイプの違うaunt bear 910にたくさんのことを教わっていくのでしょう.


結局、910とBead&Beanは日にちが変わる夜中まで滝の上でサーモンキャッチに挑み続けました.

お腹を空かせた新米ママ101や2度目の子育てをする806などこの春生まれたこぐまを連れたママたちも滝の上に並び、誰かが獲ったサーモンを奪い合う賑やかな夜となりました.

910はとてもサーモンキャッチが上手です.

とりあえずこの日は満足して寝ぐらに帰ったのではないでしょうか.

明日は盛大なサーモンランが始まり、小さなこぐまたちを連れたmama bearたちにも恵みがたくさん訪れますように.











.


閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page